管理費・共益費の内訳

家の掃除をしていたら数年前の管理費・共益費の内訳表が出てきたのでここでご紹介したいと思う。ちなみに、URに住んでいた時のものになる。

管理費・共益費の内訳

管理費・共益費の内訳は、以下の通り。

門灯・階段灯電気代 390,000円
共同水道料 15,000円
給水ポンプ運転料 500,000円
排水管の清掃費 90,000円
植木の剪定 100,000円
敷地内の清掃費 1400,000円
特別清掃費 400,000円
蛍光管取替費用 20,000円
蛍光管LED化費用 200,000円
防犯カメラ維持費 20,000円

合計313万5,000円

これが2014年の管理費共益費の内訳になる。いつも前年度の内容と一緒に同封されてポストに入れられている。

この時のを確認すると、前年度より1割くらい値上がりしていた。

ざっと見た感じ清掃費の金額が目立つなぁ。通常清掃と特別清掃を合わせて180万円。民間の清掃員と比べて人数が多いからその分人件費もかかるんだろうな。

今思い返してみると、民間だと50戸で清掃員一人だった。20戸のところでは、大家自らが掃除をしていた。それに対してこのURのマンションでは少なくとも毎日2~3人はいたからなぁ。人件費高くなるよね。

ちなみに、一般清掃費は敷地、道路、側溝、ごみ置き場の清掃と消毒。特別清掃は、年に数回行う大掃除のこと。

管理費共益費は繰越額が結構ある

管理費と共益費の1年分の合計は313万5,000円だったわけだが、実際に住人から集められた金額は約300万円。3万5.000円足りないじゃんと思ったら繰越金というものがあった。

URだとかなり多くの繰越金を用意していて毎年それを公開してくれる。この時の繰越金は、約200万円。

200万円も繰越金があるなら、たまに家賃安くしてよなんて思うけど、たぶんそうはいかないんだろう。震災や事故なんかで何かが大きく壊れたときのために用意しているのかな。詳しくはわからないけど。

民間の賃貸マンションでは管理費共益費の公開はないところが多い

私の経験から、管理費共益費を公開してくれたのはURだけだった。今のところも越してきて2年以上経つけど、今のところ何もお知らせしてもらっていない。

大家や管理会社からすれば「管理費共益費はあえてそう呼んでるだけで、普通の家賃と変わらないから」と言ったところだろうけど、借主からすると理解に難しいところがある。

そういうならわざわざ管理費共益費にしなくてまとめて家賃にすればいいのにって話だよね。。。

親切なところだと繰越額も含めてお知らせしてくれることもあるんだろうけど。または、聞けば教えてくれるところもあるかもしれない。

URは民間に比べると無駄なところも多いんだろうけど、管理費共益費は良心的だし、花もいつもきれいなので、今考えるとよかったなぁなんて思う。

日記

Posted by room